文章力を上げる方法とは(語彙力)

更新情報をお届けします!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク



ブログや記事を書く上で、自分が伝えたい情報をまとめられない場合があると思います。文章力を向上させるトレーニングをすることで、初心者Webライターさんでも、ライティング技術を身につけることが可能とされています。プロの方のWebライティング技術をマスターすることで、アクセス数アップも期待できます。今回は文章力を上げる方法の中で、語彙力に注目して調べました。

語彙力(ごいりょく)とは

語彙力とは、「どれだけ多くの単語を理解しているか」「どれだけ多くの言葉を知っているか」という意味です。頭の中に言葉の引き出しが多ければ多いほど、文章のレパートリーが増えます。

語彙を増やす

語彙力のある人は、よく似ているテーマで記事を書く仕事が重なった場合でも、文章に必要なキーワードに関する言葉の引き出しが多いため、内容がかぶる事無く記事を書くことが可能です。しかし、語彙力が乏しい人は、「て、に、を、は」を単語に付け加えたり、変更することで精一杯になってしまいがちです。それでは、語彙力を鍛えることでどのような利点があるのでしょうか。

語彙力を向上させることで思考力を鍛える

言語は、人間の思考の基盤となっており、その言語の基礎は語彙力と言われています。

語彙の量だけではなく質も大事

語彙力を鍛えることを考えた時に、多くの方が意識する点は、「より多くの言葉を覚えよう」と思う傾向があるようです。つまり質より量という認識の方が多いのではないでしょうか。しかし、語彙の量だけではなく、質も高めることを意識することで、状況に最も適切なフレーズを正しく使い分けることができるようになるとされています。それでは語彙の量と質に着目して、語彙力を高めるために必要なことをまとめました。

最新情報をいち早くお届け!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

語彙の量を増やすために必要なこと

日常的に使う言葉は、頭の中にインプットした言葉の中の一部と言われています。そのため、多くの言葉を理解し、インプットしておくことでデータ量が増え、語彙力を高めることが可能となります。語彙力を向上させるための方法としては、言葉に触れること→検索すること→記録する(データ化する)といった、3つの作業を行うことで、知識として記憶されると言われています。

本を読む

語彙力を向上させるためには、本を読むことが最適とさせています。本を読んで、語彙力をアップさせる際にも、ポイントがあります。本を選ぶ際に、お気に入りの作家さんの小説をチョイスしたくなる気持ちもわかりますが、語彙の量を増やす目的であれば、ジャンルを固定せずに本を読むことをおすすめします。歌の歌詞や漫画でも共感を呼ぶ表現や、イメージしやすい修飾語は参考になります。言葉は年齢や性別によって使い方も捉え方も異なるため、柔らかい雰囲気を出したい時には、歌の歌詞や漫画で使われる表現方法も活用すると良いとされています。

ラジオを聞く

運転中や家事といった作業をする際に、音楽を聴く習慣がある方も多いと思います。しかし、情報量を増やすことで語彙力を向上させる目的がある場合、Podcastやラジオといった言葉を聞く習慣を身につけることが効果的とされています。私もラジオを聞く習慣がありますが、なかなか忙しくで、テレビのニュースを観れないという方にはラジオはおすすめです。

続きを読むには、ログインまたは
会員登録(無料)が必要です。

tree