これで一発合格!ウェブ解析士(web解析士)認定講座初級合格法 その1

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

先日、一般社団法人ウェブ解析士協会(Web Analytics Consultants Association)が主催する

今回は「これで一発合格!ウェブ解析(web解析)初級合格法」ということで、ウェブ解析初級の勉強方法や、試験対策・攻略方法等について詳しくご紹介します。これからウェブ解析初級を受験される方、またはウェブ解析士初級を受験しようか検討されている方にとって、少しでもコツをお伝えできたらと思います。

まず、改めてウェブ解析士初級について簡単にご紹介します。

※2016年4月29日追記部分
その後、筆者は上級ウェブ解析士にも晴れて合格しました^^上級ウェブ解析士の合格方法や、受験してみた感想などもまとめましたので併せて読んでください。
これで一発合格!上級WEB解析士

初級ウェブ解析士とは

ウェブマーケティングにおいて、アクセス解析をはじめとしたウェブ解析データを活用し、成果を出す仕事、それがウェブ解析士です。初級ウェブ解析士は、アクセス解析を軸としたウェブ解析スキルを身につけ、データを読み取り、正しい判断が出来るスキルを会得することを目標としています。

一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)ウェブ解析士認定講座より

ウェブ解析士認定講座初級の合格点は?

ウェブ解析士協会から公式に公開されておりませんが、噂によると100点満点中70点と言われており、合格率で表すことは困難です。とりあえず、余裕をもって85点を目指して勉強しましょう。

WEB解析士認定講座初級の勉強時間は?

普段、リスティング広告を始めとするSEMに携わることの多い私で約36時間(1回6時間の勉強を、6日間)でした。普段、webにあまり携わっていないという方は私の倍以上は勉強時間を確保すべきだと感じます。それは、ウェブ解析士初級の問題は、出題範囲が広く、解析ツールの仕組みや、リスティング広告、SEO、マーケティング知識、特商法などなど覚えることが山ほどあるからです。
※一問一問の難易度は決して高くありませんので、ご安心下さい^^

勉強方法は?

テキストを元に勉強を進めます。
テキストは下記で購入いただけます。
http://www.web-mining.jp/materials/
このテキストを使って、私は4ステップで勉強しました。

1.テキストを一読

テキストは200ページ弱ほどあり、色んな単語が飛び交うので都度調べましょう。

2.テキストの途中にある問題を解く

間違えた箇所は勿論、出題の意味理解できるようにする。

3.よく間違える箇所をポストイットで印し、試験の際に思い出しやすくする

試験はテキスト持込ok

4.試験前に5-6時間程、ひたすらテキストを読み込む

泥臭い勉強方法ですが、これで受かりました・・・!^^;

過去問題(過去問)を解く勉強方法もあります。
その場合は、Amazonに非公式の問題集が販売されておりますのでそちらを購入しましょう。

▼公式テキスト第6版対応 初級ウェブ解析士認定試験問題集 [Kindle版]
http://goo.gl/WC4OTR

ただ、こちらのテキストはあくまで「非公式」のテキストになりますので、どういった内容が書かれているのか、読んだことのない私は分かりません。
ご自身で必要の有無を判断し、購入を検討下さい。また、一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)のサイトでも(たった5問だけですが)紹介されています、共有します^^;

▼実力試し!初級ウェブ解析士認定試験模擬試験
http://www.web-mining.jp/exam_sample/

まとめ

上述通り、web解析士の試験は出題範囲が広いです。なので、合格のために一番大切なことは勉強時間を確保することです。これから受験を控えている方は、まずは勉強時間を確保できるよう頑張ってください・・・!!!次回は試験の具体的な対策をご紹介します。

※2016年からの講座・試験は2016(第7版)になりますので、ご注意下さい。

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

CATEGORY :
マーケティング
tree