インフルエンサーとアフィリエイトを合わせたマーケティング術解説

更新情報をお届けします!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

「インフルエンサー・アフィリエイト」という言葉を聞いたことがありますか?インフルエンサー・アフィリエイトとは、インフルエンサーとアフィリエイトを組み合わせたマーケティングの手法です。

インフルエンサー・アフィリエイトが注目されるワケ

今、インフルエンサーマーケティングとアフィリエイト方式を合わせたものが、大きなPR効果が期待できると注目されています。インフルエンサーマーケティングは、特定のコミュニティにおいて他のユーザーに対し「口コミ」の影響が大きい人物を使ったマーケティング手法です。インフルエンサーに企業の商品やサービスを実際に使ってもらい、インフルエンサーが運営するブログやInstagramといったSNSで宣伝してもらうのが一般的です。

インフルエンサーマーケティングは、企業から消費者に直接情報を発信する従来型のマーケティングより、効果的に商品やサービスに対する認知や購買意欲を上げる手法として注目されています。しかし、このインフルエンサーマーケティングには課題があり、誰でも簡単にできるものではありません。そこでアフィリエイトの方式を採用することで、インフルエンサーマーケティングの敷居を下げることができます。

インフルエンサーについて紹介したページです。詳しく解説しましたので読んでみてください。
【関連記事:インフルエンサーとは

最新情報をいち早くお届け!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

インフルエンサーマーケティングの課題を解説

高い効果が期待できるインフルエンサーマーケティングですが、この手法には2つの問題点があります。

費用が高い

依頼が可能なインフルエンサーの人数は費用で決まります。インフルエンサーに依頼するためのシステムやインフルエンサーへの報酬、ディレクション費用などがかかります。

インフルエンサーへの報酬は「フォロワー数×設定価格」で決まります。一般的なインフルエンサーで1フォロワー2~3円、人気のインスタグラマーだと1フォロワー4~6円くらいになります。1万人のフォロワーを持つインフルエンサーに対して金額を「5円」と設定したとき、支払額は「5万円」です。同条件のインフルエンサーを10人依頼すると総額の支払い額は「50万円」になります。

投稿内容

フォロワーが多いインフルエンサーに依頼したからと言って、必ずしも期待通りのPR効果が得られるとは限りません。投稿された写真のクオリティーがあまり高くない、コメントやライクの反応が悪くエンゲージメント率が低い、ということもありえます。マーケティングやWeb広告の知識がないとインフルエンサーを見つけ出し、PRの依頼をしたとしても費用をかけた分の効果を上げるのは難しいかもしれません。

インフルエンサーとアフィリエイトを組み合わせる理由

SNSで人気を集める影響力のあるインフルエンサーを活用して、商品やサービスの認知度を上げるインフルエンサーマーケティング。しかし、費用対効果を考えると実施するのは難しい場合もあります。ここにアフィリエイト(成果報酬型広告)の仕組みを取り入れると、従来のインフルエンサーマーケティングの課題である費用や投稿内容について問題が解決します。

アフィリエイトの仕組み

まず、アフィリエイトについて解説します。アフィリエイトとは成果報酬型の広告のことを言います。主に以下のような仕組みでアフィリエイトは動いています。

・自身のサイトやブログ記事に、商品やサービスの広告を掲載

・訪問者がサイトに訪れ、広告をクリックし、商品やサービスを買う

・成果報酬が手に入る

 

こちらではアフィリエイトについて詳しく解説しています。興味のある方はぜひどうぞ。

【関連記事:アフィリエイトの基礎知識を紹介

アフィリエイトとインフルエンサーの親和性

アフィリエイトの仕組みを取り入れることで、企業は成果の上がったPRにのみ報酬を支払い、インフルエンサーはPR内容にこだわり成果向上を重視します。従来のマーケティングと違い成果に応じて報酬を支払うので、一人のインフルエンサーが同じ商品やサービスに対して複数回投稿されることが考えられます。企業側は、インフルエンサーと公平な取引を行うためPRによる成果数をしっかりと反映することが大切です。

成果報酬型インフルエンサーマーケティングの利用方法

成果報酬型インフルエンサーを利用する方法や報酬について、サービスを展開している企業を例に解説します。この記事では、マッチングプラットフォーム「buzzil(バジル)」を参考にして、利用法を見ていきます。

利用方法・流れを紹介

成果報酬型インフルエンサーマーケティングは下記のような流れで、進んでいきます。

 

1.プロモーションを申請する

自社の商品やサービスを申請します。初回登録の費用や月額の利用料は発生しません。

 

2.インフルエンサーを選ぶ、依頼する

プロモーションに合わせて、ピックアップされたインフルエンサーから依頼したい人を選びます。

 

3.インフルエンサー用のクーポンを発行する

インフルエンサーへの商品提供、クーポン特典など、報酬金額を設定します。

 

4.インフルエンサーが投稿する

依頼したインフルエンサーが、商品やサービスを利用してSNSに投稿します。

 

5.企業サイトでクーポンが利用される

インフルエンサーへ影響されたユーザーは、商品やサービスが掲載されたサイトでクーポンを利用します。

 

6.成果報酬を払う

インフルエンサーへの報酬は、利用されたクーポンで決まります。

多様な報酬の支払い方

インフルエンサーへの成果報酬の支払いの方法も様々です。成果報酬型インフルエンサーマーケティングを展開中の「expause(株式会社 Lxgic)」では、下記のように多様な報酬の支払い方が実施されています。

 

1.「1いいね!」1円から依頼する方法

2.販売につながった商品数をもとに支払額を決めるアフィリエイト方式

3.クリック数をもとに支払額を決定

新たなマーケティング手法を活用しよう

インフルエンサーとアフィリエイトを組み合わせた全く新しいマーケティング術を解説しました。アフィリエイトの仕組みでインフルエンサーの課題を解決した、新たなマーケティングの手法を活用して自社の商品をプロモーションしてみて下さい。

更新情報をお届けします!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

CATEGORY :
マーケティング
tree